コロナまとめ

マスクの肌荒れ対策はコットン?2つの神器で肌荒れが収まってきました。

こんにちは~!さはらです!

コロナ対策としてマスクを着けての外出が当たり前になってきましたね。

このマスク着用もいつまで続くのか……と考えるだけで憂鬱になってしまいます。

なぜかといいますと、私マスクで肌がめちゃくちゃ荒れるんです。

特に顎のラインに湿疹がブワーーーーっと!!!

毎日鏡の前で憂鬱な気分になります。。。

でも、最近スキンケアや対策を見直してすこしず~~つ肌荒れがマシになってきたような。。。

ということで、ここに私の肌荒れ対策をまとめとして記しておきます。

*科学的根拠は一切ありません。
 あくまで個人の対策なので参考程度に見てみてください!

皮膚科に行く

絶対条件として、対策をする前にまず皮膚科。

絶対皮膚科。なんとしてでも皮膚科に行くべきです。

やっぱりお医者さんの指示を仰ぐのが1番かなと。

マスクの内側にコットンを入れる

多分なのですが、私の肌が弱りきっているのでマスクの摩擦でもニキビや湿疹ができてしまう原因に……。

ということで限りなく摩擦を和らげる為にマスクの内側にコットンを敷いています。

これは、YOUTUBEで見つけた技なのですが最近マスクの内側にコットンを重ねて入れています。

そしてコットンのポイントなのですが、絶対ケチらないこと!

個人的には、この高級コットンをオススメします。

コットンはお昼に1回変えています。マスクを変えなくても清潔が維持できるので気に入っています。

保湿美容液をこまめに塗る

マスクの内側って乾燥しやすいらしいのです。

保湿をする時にミスト化粧水が有効と思いがちなのですが、化粧水だけでは結局蒸発して更に乾燥を促進させてしまうのだとか。

では、スキンケア用品はどれがいいのか、と調べたところ乾燥を感じたら惜しみなく美容液をつけるのがいいそうです。

でも、美容液って高いじゃないですか……。なので、マツキヨで販売されているお手軽な保湿美容液を購入して2~3時間に1回位7.8滴程顔につけています。

 

1日2回の洗顔(泡洗顔)

洗顔は朝と夜の2回、洗顔料で洗うようになりました。

1回肌が荒れている時にスクラブ洗顔で洗ったら更に悪化……。(なんであんなことしたんだろうと今更反省中)

泡で表面を優しく洗うように心がけています。

最近お気に入りなのが、ビフェスタの保湿泡洗顔。

1プッシュだけで泡が出来るし、成分も良いらしいので気に入っています。

日焼け止めはSPF30前後

私肌荒れが酷いので、日焼け止めを塗っても肌が荒れます。

昔はSPF50を使用していましたが、調べると日常生活を送る程度ならSPF30前後をこまめに塗っても問題そうなので、SPFが低い物をつかっています。

個人的に肌に負担がかかりやすい紫外線吸収剤が入っていなくて、お値段がお手軽なSUNPLAYを使っています。

ちょっと白浮きしやすいので、日焼け止めを塗った後はこまめに肌が白浮きしてないか確認は必須です。

ビタミン剤を飲む

ビタミンが足りないと、肌荒れが起こりやすいとの情報を得たので必死にビタミン剤を飲んでます!

本当はこまめに飲まなくちゃいけないらしいのですが、基本がズボラなので1日1回で許されるDHCのマルチビタミンを愛飲しています。

2カ月分で500円前後なのでお財布にもとっても優しいのがお気に入り。

 

オススメは皮膚科とマスクの内側コットン

色々と紹介してきましたが、個人的なオススメは

  • 皮膚科に行くこと
  • マスクの内側にコットンを敷くこと

で段々とマスクの肌荒れがおさまってきました。

追記 水で濡らしたらひやりとする手作りマスクが1番良い

追記です!

最近、親戚からマスクをいただきました~。

そのマスクを着けて生活しているとこのマスクが1番肌荒れしにくいことが判明!

そのマスクの特徴と、個人的な主観ですが……。

  • マスク自体を濡らすタイプ

→マスクを濡らすから、マスク内が蒸れにくい?

  • 手作りなので数日つかううちに紐がゆるゆるめ

→紐がゆるいから、マスク面と肌が直接密接しないから、摩擦が少ない?

 

との考えです。(これが、コロナにとって良いのかはさておき……)

夏で、更にマスク内環境が最悪なのでみなさんもお気をつけて!

なんとかマスク生活を乗り切りましょう~!

ではでは!